しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「考える人」HTMLメールマガジン597号―私の本棚、あなたの本棚―

本の情報は欲しい!
けど情報に振り回されるのもいやだ!
ってことで
なるべく購読を増やさないようにしているのですが
どうしてもやめられないメルマガがいくつかありまして
「考える人」のメールマガジンもそのひとつです。

内容はかなり硬派なものが多いのですが
メルマガなので、文章量は絞られています。
HTMLのため、合間に写真も入っているので読みやすいですし
自分の枠を広げるのにいい感じです。

メルマガ読む→雑誌の記事に興味わく→雑誌読む、という流れもできつつありますので
出版者様のご意向にも沿っているかとw

この雑誌、最近は児童文学の特集をしたりと
ジャンル的にも近くなってきましたので
ここ数回は、特にじっくり読んでいます。
興味あるジャンルだと面白さもひとしお!


今の最新記事が非常にうちのブログっぽい話でしたので
そのお話などしたいと思います。

メールマガジンを登録していない方は
このページからバックナンバーの記事がご覧いただけるようになっています。
今回ご紹介記事の597号、合わせてお読みいただけましたら幸いです。

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

好き?好き?大好き?

うーむ…
なぜこのタイミングなのか?
自分でもよくわかっていませんが、本日はこの本でまいります✩



著者はR.D.レイン
翻訳は村上光彦
出版社はみすず書房です。

いやー
あんまり覚えてないけど、なんとなく昔の表紙はなんか素っ気無かったような記憶があります。
いい表紙になったんだなあ^^

このエントリーをはてなブックマークに追加

プチ哲学

ホントは文庫より、ハードカバーのが好きなんですが
そっちは古本屋か図書館じゃないと見られないっぽいので…★

【送料無料】プチ哲学 [ 佐藤雅彦 ]

【送料無料】プチ哲学 [ 佐藤雅彦 ]
価格:680円(税込、送料込)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ちょっとだけ深く考えてみる。それがプチ哲学。
【目次】(「BOOK」データベースより)
二匹の小魚ー「不変」ということ/ひよこの誕生ー「想像力」について/寿命は60m-「価値のはかり方」について/汝自身を知れ ある辞書の悩みー「面白い構造」について/うっかり電池くんの証明法ー「前提条件が教えてくれる」/コーヒーカップたちー「無垢」ということ/かわいい勘違いー「外からつくる、内からつくる」/時間厳守?なネズミー「時間」に負けない/蟻の行進ー「次元を変える」/キツツキの理屈ー「詭弁」にごまかされない〔ほか〕

著者は佐藤雅彦さん。
出版社は中央公論新社です。

佐藤さんの作品、けっこうハマってます。
今のところは
中をそうぞうしてみよ
もぐらバス
ぴったりはまるの本
の3冊ですが、この先もっと増えそうな気が濃厚にしておりますww

このエントリーをはてなブックマークに追加

いのり 聖なる場所

むふふ、やっと思想・哲学系の本がご紹介できますわ♪


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
どこかで、だれかが、いのっている。28の聖なる場所を美しいペーパークラフトで再現!ヒンドゥー教、仏教、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教…さあ、絵本をひらいて、世界各地の‘いのり’の声に耳をかたむけてください-。

文章はフィリモン・スタージス
絵はジャイルズ・ラロッシュ
出版社は光村教育図書です。

すごい濃い内容のため、
読んだ後すぐに紹介できなくて、しばらく寝かせておりましたw

このエントリーをはてなブックマークに追加
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。