しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

イソップ物語 13のおはなし



【送料無料】イソップ物語 [ アイソポス ]

【送料無料】イソップ物語 [ アイソポス ]
価格:1,575円(税込、送料込)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
美しい色づかい、ユニークな造形ー今、注目の絵本作家いまいあやのがイソップ物語から13話をセレクトし、イマジネーション豊かにえがきました。さあ、あたらしいイソップの世界の幕開けです。
【目次】(「BOOK」データベースより)
オンドリと宝石/子ヤギとオオカミ/ウシとカエル/キツネとコウノトリ/ライオンとネズミ/ウサギとカメ/ネコとトリたち/イヌとその影/みえっぱりのカラス/カラスとハトたち/キツネとブドウ/まちのネズミといなかのネズミ/泉のほとりのシカ

著者はいまいあやのさん
出版社はBL出版です。

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

わがままな大男

あらー、表紙絵がないですねー★
ツヴェルガーっぽくて好きな表紙なんですけどね^^


内容(「MARC」データベースより)
ある町に大男の住む広い大きな屋敷がありました。大男が長い間家を留守にしていたので子供達は毎日庭へやって来て遊んでいました。ある日、大男がもどって来て庭で遊んでいる子供達を追い出してしまいました。それからその庭には春が来なくなり…。

文章はオスカー・ワイルド
絵はリスベート・ツヴェルガー
出版社は冨山房です。

ツヴェルガーさんの作品は
ノアの箱舟
ハーメルンの笛吹き男
をこれまでに紹介しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ノアの箱舟



【送料無料】ノアの箱舟

【送料無料】ノアの箱舟
価格:1,575円(税込、送料別)


内容(「BOOK」データベースより)
神は、ノアに言いました。「すべてのいのちが終わる日が来る。わたしは地上に大洪水をおこす。それにより、すべてのものは滅びるのだ。だがノアよ、おまえには約束しよう。大洪水のあと、おまえから新しいいのちの物語がはじまる、と」リスベート・ツヴェルガーが描く旧約聖書の世界。ニューヨーク・タイムズベストイラスト賞受賞作品。

文章はハインツ・ヤーニッシュさん。
絵はリスベート・ツヴェルガーさん。
出版社はBL出版です。

ツヴェルガーさんの作品は
ハーメルンの笛吹き男
を以前に紹介しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。