しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

12月24日

さーて、いよいよカウントダウンですねっ♪

【送料無料】12月24日ギフト版 [ 黒井健 ]

【送料無料】12月24日ギフト版 [ 黒井健 ]
価格:1,155円(税込、送料込)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
北の果ての国に遅い朝日が昇ります。そして特別な一日が始まりました。やがて太陽が沈もうとしています。一年に一度の夜がやってきました。クリスマスの前の日の静かな興奮がゆったりと伝わってくる美しい絵本。あなたとあなたの一番大切な人のために…。

著者は黒井健さん
出版社は白泉社です。

黒井健さんの著作…
いっぱい紹介してるんですよね~。
ごめんなさい!そのうちカテゴリなんとかしますので
今はサイドバーで検索していただけるとうれしいです!

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

赤いポストとはいしゃさん

表紙からして冬のうちに!って絵本ですよね~♪


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「だいじょうぶ、ぼくがなおしてあげますよ」どんなときにもだれにでも、やさしいはいしゃさんは、そういいます。たとえそれが、よふけにきた山のおおきなくまさんでも、森のちいさなりすくんでも。そして、そんなやさしいはいしゃさんにポストがとどけてくれたのは…。

文章は薫くみこさん
絵は黒井健さんです。
出版社はポプラ社です。

黒井さんの作品はいっぱい紹介しているので
よろしかったらサイドバーで検索をかけてみてくださいね~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

あのね、サンタの国ではね…

あわわ!
今年、クリスマス絵本紹介してないぢゃん!
ということで、大慌てで1冊ご紹介w


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
サンタの国での1年はクリスマス・イブにそなえて、じゅんびすることが、いっぱいです。3がつには、おもちゃのみがなるはたけにみずをまき、7がつには、ぼうえんきょうをもってよいこをさがしにでかけ、11がつには…?だから、いつもにぎやかです。サンタの国の1年の出来事を楽しく描いた絵本です。

原案が松本智年さん、一色恭子さん
文章は嘉納純子さん
絵は黒井健さん
出版社は偕成社です。

黒井健さんは、原画展見に行ってからけっこう紹介していますね。
検索結果をこちらにリンクしましたw

このエントリーをはてなブックマークに追加

雲のてんらん会

ワタシが読んだのは旧版なんですが
今入手できるのはこちらの新装版みたいですね。


内容(「MARC」データベースより)
雲の世界は 物語に充ちていて その日の心もようと重なりながら 額ぶちのない展覧会 私は目を細めては空のやぶれめなんかさがしている-。さまざまに色や形をかえる雲を、画面いっぱいに描いた絵本。98年刊の新装版。

著者はいせひでこさん。
出版社は講談社です。

いせひでこ(伊勢英子)さんの作品は
雪女
を紹介しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

宮沢賢治 本当のさいわいをねがった童話作家



【送料無料】宮沢賢治

【送料無料】宮沢賢治
価格:2,625円(税込、送料別)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
宮沢賢治の生涯を黒井健が叙情あふれる絵本にしました。

文章は西本鶏介さん
絵は黒井健さん
出版社はミネルヴァ書房です。

宮沢賢治さんはカテゴリあり。
黒井健さんは最近たんまりご紹介中。
サイドバーの検索結果がこちらになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

招福堂のまねきねこ またたびトラベル物語

んっふっふ~♪
第2弾!

【送料無料】招福堂のまねきねこ

【送料無料】招福堂のまねきねこ
価格:1,260円(税込、送料別)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
細い路地のつきあたりにあるまたたび荘。その一階にある不思議な旅行会社の物語。『またたびトラベル』に続き、心に残る旅のお話が、始まりますー。「またたびトラベル」がおくる、7つの旅のものがたり。小学校中学年から。

文章は茂市久美子さん。
絵は黒井健さん。
出版社は学習研究社。

シリーズは前作の
またたびトラベル

茂市さんの作品、過去記事にご興味ある方は
「クロリスの庭」
「つるばら村の三日月屋さん」
「つるばら村のパン屋さん」
をどうぞ。

黒井健さんも作品いろいろご紹介中。
ただし、個別にリンク貼るにはちょっと点数多いので、
一覧をこちらでご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

またたびトラベル

黒井健さん挿絵作品!
ということで原画展の余波がまだ続いております(笑)

【送料無料】またたびトラベル

【送料無料】またたびトラベル
価格:1,260円(税込、送料別)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
迷路のように続く、細い路地のつきあたりに、ひどくおんぼろな木造の二階建てアパートが建っています。建物の横についた鉄の階段は、ぼろぼろにさびて、ところどころあながあいています。このアパートの名前は、またたび荘。一階に、小さな旅行会社があります。またたびトラベルです。小学校中学年から。

文章は茂市久美子さん。
絵は黒井健さん。
出版社は学習研究社です。

茂市さんの作品は
「クロリスの庭」
「つるばら村の三日月屋さん」
「つるばら村のパン屋さん」
を紹介しています。

黒井健さんはただいまお祭り状態のため、ノリノリで作品いろいろご紹介中。
一覧をこちらでご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おにいちゃんが病気になったその日から

先日行ってきた、黒井健さんの原画展で知った絵本です。


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ある日、おにいちゃんが重い病気で入院した。父さんも母さんも、おにいちゃんにかかりっきり。ぼくのことはぜんぜんかまってくれなくなった…。きょうだいが病気になったとき、ひとり取り残された子のさびしさや不安をつづった絵本。

文章は佐川奈津子さん。
絵は黒井健さん。
出版社は小学館です。

黒井健さんの作品は…
ちょっとこの本とはタイプが違うので
検索結果一覧からどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。