しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ね,うし,とら……十二支のはなし

年も押し迫ってまいりましたので
十二支のお話でも♪



文章はドロシー・バン・ウォアコムさん
絵はエロール・ル・カインさん。
出版社はほるぷ出版です。

ル・カインさんの作品は
キャベツ姫
いばらひめ
キューピッドとプシケー
を今までに紹介しています。

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

キャベツ姫

なんとなく海外の絵本でも紹介してみようかしらと思ったり。


内容(「BOOK」データベースより)
むかしむかしあるところに、それはそれはおこりんぼうで、口の悪い王様がおりました。ある秋の日のひぐれどき、森の王と名のる不思議な男に、「あなたの姫を、むすこの花よめにほしい」と言われておこった王様は、つい悪口を言ってしまいます。すると王様は、悪口がすべて本当になる魔法をかけられてしまい…。イメージの魔術師エロール・ル・カインがみずから文章も手がけた、華麗で幻想的な絵本です。

エロール・ル・カインは
いばらひめ

キューピッドとプシケー
を以前紹介しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

いばらひめ

小学校低学年だと、絵がどうかな~?っと思ったんですが
デコ流行りということは、こういうゴージャス系もいけるかもしれませんね。




ベスト20ブログで取り上げてるんですが、こちらでの紹介がまだだったので
本日ご紹介。

このエントリーをはてなブックマークに追加

キューピッドとプシケー

キューピッドとプシケーキューピッドとプシケー
(1990/08)
ウォルター ペーター

商品詳細を見る


モノクロ線画の表紙です。


エロール・ル・カインの絵本が読みたくなり
図書館で借りてきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。