しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おとうさんの絵


おとうさんの絵

忌野清志郎さんが挿絵ということで、読んでみました。
結論を先に言いますと

「パパの歌」が好きな方はぜひ読みましょう!

でした

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

錬金術師ニコラ・フラメル


錬金術師ニコラ・フラメル[アルケミスト]

この本、まだシリーズが終わってません。
ワタシはシリーズものは終わって全体を見てから書こうと思ってるんですが
これは読み始めたところで
「書いちゃお」
と決めました。
なぜかというと

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブ~ン オ・ド・ロ・キ 虫百科

ブーン!オ・ド・ロ・キ虫百科 (A DORLING KINDERSLEY BOOK)ブーン!オ・ド・ロ・キ虫百科 (A DORLING KINDERSLEY BOOK)
(2009/04)
養老 孟司

商品詳細を見る


養老 孟司著ですか?と思ったら、海外で出版された本の翻訳版で
監修者が養老さんってことなんですね。あー、びっくりした。

えー
昆虫の本です。図鑑というほど詳しくないですが、いろんな種類が載ってます。
ただし、注意点が一つ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スタンダードな赤ちゃん絵本

Yahoo!にこんなページがあったんですね。

http://books.yahoo.co.jp/topics/child/million_book/01?b=1

クラシックですが定番の赤ちゃん絵本が25冊紹介されています。
おおむね納得の絵本たち。
(個人的にはせなけいこさんの絵本はトラウマがあるので
読み聞かせのしかた、要注意だと思ってます…)

あとは「ももんちゃん」みたいに最近の赤ちゃん絵本でヒットなものをオンすればいいでしょうね。
なにかまた探さなくっちゃー☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

どんどこ ももんちゃん


どんどこももんちゃん (ももんちゃんあそぼう)

知らぬ間にいいあかちゃん絵本が出てましたー。2001年出版だそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャイアント・ジャム・サンド

ジャイアント・ジャム・サンド (えほんライブラリー)ジャイアント・ジャム・サンド (えほんライブラリー)
(1976/01)
ジョン・ヴァーノン・ロード

商品詳細を見る


表紙の画像がありませんが
ジャムはいっこも出てきません。田舎の村の風景の絵です。


この本が書店にあったとして、表紙で「笑える絵本だ」と思う人はまずいないだろうなーっと思います。
というよりも、どんな絵本かぜんぜんわからないでしょうねー。
ナンセンスで笑える絵本です。言葉のリズムもいいので、読み聞かせ向きですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

モンテ・クリスト伯

 ~ 

抄訳やダイジェスト、子ども向けなどいろいろ出てるのですが、あえてこちらで。
抄訳の本はその昔「岩窟王」というタイトルで出てた気がしますが
タイトルがイマイチに感じて、ぜんぜん読んでいません。
ということで文庫全7冊です。

大人になってからこの岩波文庫を読んだのですが
「もっと早くに読みたかった~!」というくらいドラマティックです。
YAの年代なら読みこなせるはずなのでぜひ!

(抄訳が悪いわけではないですが、やはり短くするということはエピソードが削られちゃうわけで
どこがツボかは読者によるので
どうせなら全編読むといいのにな~というのが個人的意見です)

このエントリーをはてなブックマークに追加

はれときどきぶた


はれときどきぶた (あたらしい創作童話 13)

30年近く前の出版で、もう新しくはないと思うんですけどね。でも「あたらしい創作童話」シリーズだそうですよ(笑。

このエントリーをはてなブックマークに追加
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。