しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おしり

先日のベスト20ブログでとりあげた絵本です。
赤ちゃんからおむつ年代のお子さん向け。


おしり (講談社の幼児えほん)

おむつのもこもこおしりがプリティ~♪

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

蒼路の旅人

だんだんラストに近づいてきました「守り人・旅人」シリーズ。
今回はこちら「蒼路の旅人」です。表紙の蒼がキレイ♪


蒼路の旅人 (偕成社ワンダーランド (31))

これまでの作品は
精霊の守り人
闇の守り人
夢の守り人
虚空の旅人
神の守り人 来訪編
神の守り人 帰還編
で紹介しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ベスト20ブログ更新しました

今日は、ベスト20ブログの更新をしましたので、そのご連絡をば。

赤ちゃん絵本の第2回目。これで6ジャンルが2巡したことになりますね。
ぼちぼちですが、これからも続けていきたいと思います。

今回のベスト20、ご興味ある方は下記クリックをどうぞ。
こちらです

このエントリーをはてなブックマークに追加

神の守り人 帰還編

昨日の続きの巻です。
だんだん長くなる過去ログ
前巻は「神の守り人 来訪編
シリーズとしては精霊の守り人」「闇の守り人」「夢の守り人」「虚空の旅人」の順になります。


神の守り人<帰還編> (偕成社ワンダーランド)

Amazonより内容(「BOOK」データベースより)
アスラは自らの力にめざめ、サーダ・タルハマヤ“神とひとつになりし者”としておそろしい力を発揮しはじめる。それは、人の子としてのアスラの崩壊を意味していた…はたして、バルサたちはアスラを救うことができるのだろうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

神の守り人 来訪編

「守り人・旅人」シリーズ、今回は2部構成です。
本日は前編にあたる「来訪編」をご紹介。

これまでの物語は
精霊の守り人
闇の守り人
夢の守り人
虚空の旅人
になります。


神の守り人<来訪編> (偕成社ワンダーランド)

あら?挿絵が二木さんに戻ってる。前作の「虚空の旅人」は佐竹美保さんだったのに。「守り人」と「旅人」で変えてるのかしら?

このエントリーをはてなブックマークに追加

虚空の旅人

とびとびにですがご紹介しています「守り人・旅人」シリーズです。

過去にご紹介してるのは
精霊の守り人
闇の守り人
夢の守り人
です。



虚空の旅人 (偕成社ワンダーランド)

ここで初めて「旅人」が出たんですね~。

このエントリーをはてなブックマークに追加

いないいないばあ

瀬川康男さんの訃報をネットニュースで見ました。
ニュースでも紹介されていた代表作のこの絵本を紹介します。


いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)

今は新版になったので(価格改定のためかしら?)1982年11月が初版ということになっていますが
実際の初版はたしか1967年だったと思います。



このエントリーをはてなブックマークに追加

おふとんかけたら

かがくいさんの赤ちゃん絵本の紹介です。

かがくいさんの絵本は
おもちのきもち
もくもくやかん
まくらのせんにん さんぽみちの巻
をこれまでに紹介しています。


おふとんかけたら


かがくいさん、おふとん好きなんですね~?(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。