しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【雑感】ブログの基本方針みたいなモノ

2010年、年の暮れですね~。
ブログを始めてから3年たち、4年目に入ります。
見にきていただいているみなさまに感謝です。

今年はTwitterを始めて
オフ会的なモノに数回参加させていただき
絵本や児童書について話せる方々と出会えたのがとっても嬉しいできごとでした。

これからも目標のノルマに追われつつw
毎月更新をがんばっていきますが
このへんで
ワタシのブログの基本方針、みたいなのを一度書いておくのもいいかもな~
と思ったので
いまさらですが表明してみます。

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ぷくちゃんのとことこあんよ

先日ベスト20ブログの赤ちゃん絵本カテゴリで紹介した絵本です。

【送料無料】ぷくちゃんのとことこあんよ

【送料無料】ぷくちゃんのとことこあんよ

価格:924円(税込、送料別)


Amazonからコピペです。
内容(「MARC」データベースより)
ぷくちゃんは、あんよがじょうず。お母さんと、とことことこ。ひとりで、とことこ…おっとっと、転んでしまいました。でも、だいじょうぶ。もう、ひとりでたてるんです。シリーズ第2弾。

著者はひろかわさえこさん。出版社はアリス館さんです。
ひろかわさんの作品は
あのやまこえてどこいくの
を紹介しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

キッチンぶたぶた

新刊でました!ってことで、シリーズですが順番無視してご紹介ですw

【送料無料】キッチンぶたぶた

【送料無料】キッチンぶたぶた

価格:540円(税込、送料別)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
高校三年生の由良は、幼い頃から心臓が悪く、入退院を繰り返している。いつになったら普通の暮らしができるんだろう…。ある日、「体に悪いもの」を食べに病室を抜け出した由良。そこで出会ったのは、小さな体でフライパンを振る不思議な生き物(?)の姿だった(「初めてのお一人様」)。心優しき料理人・ぶたぶたが、周囲の人々に温かな波紋を拡げてゆく四つの物語。文庫書下ろし。

矢崎存美さんの作品は、同じシリーズのぶたぶた
を、以前紹介しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

きょうはなんてうんがいいんだろう

宮西達也さんの絵本です。


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
おおかみのウルがおひるねもりでひるねちゅうのこぶたをはっけん。「なんてうんがいいんだろう」でも、じぶんひとりじゃこんなにたくさんたべきれないと、ともだちにおしえにいったら…。

宮西さんは「おまえうまそうだな」が映画化されたりして、
今、書店さんに行ったらなにかかにか作品は見つかるでしょうね~。
このブログで紹介するのは初めてだと思います。

うそでした。ちょっと前に「おとうとのおっぱい」を紹介していました★

このエントリーをはてなブックマークに追加

ふだんブログで本を紹介しました

YAあたりで紹介できるといいな~っと思ったんですが
やっぱり大人じゃないときつい内容の本でした。

でも
先日からボチボチ探している
離婚系統の本です。
(ホントに探してるのはおススメの「子ども向け、親の離婚の本」なんだけどね)

とりあえず
覚え書き的にリンクしておきます。

離婚後の親子たち
という本です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンバーグ ハンバーグ

斬新ですばらしくおいしそうな絵本、見つけちゃいました!

【送料無料】ハンバーグハンバーグ

【送料無料】ハンバーグハンバーグ

価格:1,155円(税込、送料別)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
おうちでつくろう、ハンバーグ。おいしいおいしい絵本です。

武田美穂さんの作品は
絵本は
となりのせきのますだくん
ますだくんのランドセル
児童書は
にんきもののひけつ
にんきもののねがい
にんきものをめざせ!
にんきもののはつこい
を紹介しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ストーブのふゆやすみ

冬休みはもうすぐ。
そしてこの本が出版されたの、3年前の12月21日だそうで
じゃあ今日紹介しようかなと思ったんでした。

ストーブのふゆやすみ

ストーブのふゆやすみ

価格:1,155円(税込、送料別)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ストーブもふゆやすみがほしい!?まちにまったスキーりょこう…のはずが、わがやのストーブまでいっしょにいくことに!?笑える楽しい幼年童話。

村上しいこさんと長谷川義史さんのコンビの児童書。
同じシリーズは
れいぞうこの夏休み
を紹介しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスマスキャロル (コミック)


【送料無料】クリスマス・キャロル

【送料無料】クリスマス・キャロル

価格:1,260円(税込、送料別)


以下、Amazonより出版社/著者からの内容紹介
人とのつながりに背を向け、お金だけがすべてのスクルージにとって、クリスマスなど無意味なものでしかない。
あるクリスマス・イブ、そんなスクルージの前に過去・現在・未来の精霊が現われ、心揺さぶる"旅"へと彼を誘う。
そこでスクルージを待っていたものとは......!?
出版社からのコメント
「マンガ」で甦る不滅のクリスマス・ストーリー。
「守銭奴・スクルージはただの拝金主義者なのか?」。160年以上も世界中で愛され、読まれ続けたディケンズのあの名作が最高最適の描き手を得て、待望の完全描き下ろしコミック化!!
 光文社古典新訳文庫を原案に、名匠・坂田靖子が贈る心温まるファンタジーの世界。

坂田靖子さんの作品は
堤中納言物語
磯の貝に聴いた咄
芋の葉に聴いた咄
をこれまでに紹介しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。