しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【サイト紹介】絵本生活 その1

今日ご紹介する「絵本生活」さんは
ブログを始めてわりと早い時期からリンクさせていただいているのに
(そして相互リンクしていただいているのに)
ちゃんと紹介してなかったんですね。



今、何か所かで行われている
「絵本を被災地に」運動もなさっているので
そちらとあわせて
2回ほど紹介させていただきます。


まず今回はサイト紹介をば。
絵本生活
  ↑
をクリックするとサイトにジャンプします。

パッと見て、すぐおわかりになると思いますが
絵本の「古本専門店」です。
無料会員になると特典サービスがつくそうで
割引率なんか見ると「いいんですか?」なお得っぷり☆

トップページの上の方にある検索は
キーワードだけじゃなく価格帯も入力できるのがベンリ。
「ほしいけど高すぎる」

防止できるわけですね。

中古の絵本ですので、傷み具合も気になりますが
「当店はこんな感じの基準でやってます」ページがありますので
トップページ左側「商品状態について」ボタンをクリックして
確認しておくのがいいと思います。

買いたい方もいれば
売りたい方もいますよね。
同じくトップページ左側にある「絵本を売りたい」をチェックしましょう。
ここ
買い取りが非常に良心的です。
そして
この機動力を生かして
絵本で被災地をすくおうプロジェクトを開催しています。

これについては
2回目で詳しく紹介しますが
今日はとりあえず
絵本生活さんのブログだけリンク貼っておきますね。

絵本のお店を作りました

現在はプロジェクト紹介がメイン記事のようです。
お店に興味がおありなかたは
過去記事の最初のころを読んでみると
お店の立ち上げ日記もあり
興味深いですよ♪

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

すずの兵隊

アンデルセンの絵本です。


Amazonには内容紹介は載っていませんでした。古い本だからかな?

文章はアンデルセン
絵はモニカ・レイムグル―バー
出版社はほるぷ出版
です。

アンデルセンについては
伝記の
アンデルセン 夢をさがしあてた詩人
アンソロジーに入っている
あの女はろくでなし
をこれまでに紹介しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ユメミザクラの木の下で

これも、桜の季節にぜひ読みたい・読んでほしい本です。

【送料無料】ユメミザクラの木の下で

【送料無料】ユメミザクラの木の下で
価格:1,575円(税込、送料別)


Amazonよりコピペです。
内容(「BOOK」データベースより)
この森でもなければ、その森でもない。あの森でもなければ、どの森でもない。こそあどの森、こそあどの森。1998年度国際アンデルセン賞・オナーリスト選定作品。
内容(「MARC」データベースより)
旅に出ることが多い博物学者のバーバさんと住んでいるスキッパーは、かくれんぼをしたことがありませんでした。ところが、ある日、散歩に出かけたスキッパーは、ふしぎな子供たちに出会って、かくれんぼをすることに…。

著者は、文も絵も岡田淳さん。(児童書でひとりって、わりと珍しいですよね)
出版社は理論社さんです。
(そういえば、こそあどの新刊がホントは去年出る予定だったはず。
今の理論社さん新刊予定には載ってないのですが、その後どうなったのかしら?)

こそあどの森の物語は
ふしぎな木の実の料理法を紹介しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

春の小川 シリーズここではない★どこか3

書店で掲載誌を見て、3巻が出てるのを知ってコミックコーナーに直行!
即買いしましたw

【送料無料】春の小川

【送料無料】春の小川
価格:530円(税込、送料別)


Amazonより内容説明
パラレルな異空間を描く萩尾望都の最新作!
“この世とはどこか違う"パラレルワールドにも似た空間を描く、萩尾望都の好評シリーズ・第3弾!
病弱な母を持つ少年・光一は、病院から帰ってきた母と、楽しい時間を過ごす。しかし夜が明けたとき、母の容態は急変して…!?
大好評の“生方さん"シリーズだけでなく、奔放な夜羽根に振り回される舞のせつない片思いを描く“舞ちゃん"シリーズほか、最新作を多数収録。幻想的な筆致は萩尾作品の中でも屈指の、保存版の一冊です。

うーん、楽天では紹介文なし、Amazonではけっこうしっかり紹介。
この差はなんだw

収録作品は
水玉/シャンプー/百合もバラも/花嫁 メッセージⅤ/海と真珠/春の小川
です。

<シリーズここではない★どこか>
第1弾は山へ行く
第2弾はスフィンクス
をそれぞれ紹介しています。


このエントリーをはてなブックマークに追加

サバイバルクッキング どんなときでも食べぬく元気術 ※内容紹介

ちょっと間があきましたが、続きです。


内容(「MARC」データベースより)
阪神大震災を経験した著者二人が震災後のガスも水道もない暮らしの中で、食事について前向きに考えてほしいと作った本。ストック食品を使い、省エネ、省手間で作る料理の数々を紹介。〈ソフトカバー〉

このエントリーをはてなブックマークに追加

サバイバルクッキング どんなときでも食べぬく元気術 ※前フリ的紹介

地震後、Twitterで知った本。
品切れだったみたいですが、増刷するらしいツイートもありましたので
ご紹介をば。


内容(「BOOK」データベースより)
思いもかけなかった大震災。その後をどう生きたか…神戸在住の料理研究家としてできることは、やはり、みんなが元気に生きていくために、料理をつくり続けることだった。「食べることは、生きること」ストック食品の利用法、省エネ、省手間料理など、いろんなことに活用できる料理を紹介します。
内容(「MARC」データベースより)
阪神大震災を経験した著者二人が震災後のガスも水道もない暮らしの中で、食事について前向きに考えてほしいと作った本。ストック食品を使い、省エネ、省手間で作る料理の数々を紹介。〈ソフトカバー〉

著者は坂本廣子さん。
絵とコミックはまつもときなこさん。
出版社は偕成社さんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

きれいにふける?トイレットペーパー ものづくり絵本シリーズどうやってできるの?

ちまたではコレが不足したそうですね。今はどうなのかな?
うちも来週くらいには探しにいかなくちゃw

【送料無料】トイレットペーパー

【送料無料】トイレットペーパー
価格:1,575円(税込、送料別)


内容(「MARC」データベースより)
さまざまなものづくりの現場を案内し、子どもたちの素朴な疑問に答える絵本。トイレットペーパーは何でできているのか、どうやって作られているのかなどを紹介します。

監修は王子ネピアの方で
文章が中島妙さん。
絵はpogoさん。
出版社はひさかたチャイルドさんです。

この本は絵本ですが、タイプとしては以前紹介したマンガの
段ボールのひみつ
と似ているかも。
対象年齢はもっと下ですけどね。
幼稚園の年中さんくらいかな…年少さんでも本を読みなれてる子は大丈夫かも?

後ろ表紙に
「図書館用特別堅牢製本図書」
って刷ってあって、いわゆるしっかりしたハードカバー。
個人用というよりも公共図書館や学校図書館なんかに入れてもらうことを目的で作った本なんでしょうね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

つるばら村のパン屋さん(茂市久美子・文 中村悦子・絵 講談社)

美味しい児童書でした♪

【送料無料】つるばら村のパン屋さん

【送料無料】つるばら村のパン屋さん
価格:1,470円(税込、送料別)


Amazonよりコピペ
出版社/著者からの内容紹介
タンポポのはちみつ・ツルバラのジャム……。心にふんわりおいしいパンのファンタジー。

くるみさんは、つるばら村で、宅配のパン屋さんをしています。
おいしいパンを、村じゅうのひとたちに食べてもらえたらいいな……。そう思っているくるみさんのところに、お客さんからパンの注文がありました。きょうもくるみさんは、たっぷり心をこめたパンの生地をねりこんで、ふっくらやきあげます。
くるみさんとお客さんとの、かわいいパンのファンタジー。
……すると、クマはパンを1度ぱくっと口に入れて、しあわせそうにほほえみました。
「もちっとして、口じゅうに、タンポポのかおりと、はちみつのまろやかなあまさがふわあっとひろがって、こんなにおいしいパンははじめてです。」──はちみつのパンより──

文章は茂市久美子さん。
絵は中村悦子さん。
出版社は講談社さんです。

中村悦子さんの挿絵の本は
のっぽのサラ草原のサラを過去に紹介しています。
(といっても、内容の紹介ばっかりで挿絵には触れていなかったりします★)

このエントリーをはてなブックマークに追加
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。