しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ピヨピヨスーパーマーケット

先日の大人絵本会のお題の本でした♪
一応参加したものの、なんか非常~に他のことしながらだったので
話し足りなかったことでもヒトツ(笑)。

【送料無料】ピヨピヨスーパーマーケット

【送料無料】ピヨピヨスーパーマーケット
価格:1,365円(税込、送料別)


お母さんとスーパーへお買い物。プリンにチョコレートにビスケット……、みんなの頭の中は、ほしいお菓子でいーっぱい。なのに「だめだめ!」ってお母さんに言われちゃった。

著者は工藤ノリコさん。
出版社は佼成出版社です。

工藤さんの絵本を読んだのは初めてじゃないかしらん。
たぶん書店で見てもあんまり手にとらないタイプと思われる絵なので
大人絵本会に感謝、感謝!

ニワトリのお母さんがひよこの子どもたちを連れてスーパーにお買い物。
子どもたちは友達を見つけてスーパーでかくれんぼをしたり
お母さんが特売に夢中になっているうちに
どんどん買い物かごに食べたいものを詰め込んだりと
チームワークよくやんちゃなことをしてくれますw

ありそうというよりも、子どもたちのやりたいことが満載!って感じですね。
実際そんなんしたらガッツリ怒られますってw
このお母さんは温和だなぁ。

買い物客の多い時間帯で
どの動物の親子もお菓子売り場で子どもがねだって親は拒絶
泣いて抗議する子、足にすがりついて行かせまいとする子
いろいろすぎて楽しいです。

奥付の取材協力にクイーンズ伊勢丹の名前が挙がっていますが
品ぞろえ、お値段はここを参考にしているの?
果物の季節感がちょっとアレッ?だったり
お値段ももう少し高いものじゃない?だったり
それとも出版時の2003年はこんなだったのかなぁ…
10年前だとさすがに記憶がねぇ★

とはいえ
そんなことが気になるのは自分の財布からお金を出す大人だけでしょう。
子どもはレジで失敗したのを見て拍子抜けしていればよいのですよ。
なんで支払いする大人がいないのに店員さんは計算しようとかごを持っていくの?
なーんてツッコんじゃいけませんよ~。

帰ってきたおとうさんと家の入口でバッタリ。
お料理はおかあさんで、お風呂はおとうさん
イイコンビネーションですね。
しかし、お料理の様子を見ながら
お風呂を上がってすぐご飯になるなんて
カラスの行水とは言うけれど、ニワトリもお風呂は早いのかしら?
そしてお母さんのお料理、かなり手早いのかしら?
(だって、お風呂が沸いてお父さんが子どもを呼ぶときには
すでに買ってきた材料で8分通り調理がすんでいるっぽいですよ)


なにはともあれ
おいしいご飯。
子どもはデザート、大人はおつまみとワイン。
花もあるこれはニワトリ家の日常かそれとも今日はお祝いか?
気になるところではありますが
な~んにも書いてないのねん。ちょいと残念。

絵本を読んでもらいながら寝て
翌朝お行儀よく朝ごはんを食べて。
あっちのページとこっちのページを見くらべると…
うん、買ってきたものが夕食と朝食に全部出ていますね。
こういうのって満足感を誘うんですよね~♪

幸せな一家の物語
ピヨピヨシリーズは他にも本が出てる模様。
読んだらまた紹介すると思いま~す(^0^)/
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honwagohan.blog19.fc2.com/tb.php/1078-e08c07d1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。