しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

妖怪アパートの幽雅な人々 妖アパミニガイド

出たのね~♪
と思ってから読むまでけっこうかかっちゃいました。


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
住人たちの日常大公開。各キャラの裏設定・サイドストーリーを公開。立体造形で妖怪アパートを再現。その後の夕士と長谷、千晶を描いたSS。香月日輪スペシャルインタビュー。

著者は香月日輪さん。
出版社は講談社です。

香月さんの作品は
「妖怪アパートの幽雅な日常」を
その1その2の2回にわたって紹介しています。


そういえば、「妖アパ」は1巻しか紹介してなかったんですね。
全10巻、全部読んで、なかなか面白かったですよ。
お料理本も読んで…あれ?紹介したのがブログじゃないということは
ブクログか読書メーターの方かな?

本編が面白くても
この手のスピンオフ企画モノっていうのは
わりとアタリ外れがあったりするんですが
この本も料理本もアタリです♪

どっちも
本編で紹介しきれなかったスキマ的なものを埋めてくれる部分が大きいからでしょうね~。

この本で
なんといっても楽しいのは
妖アパの中の様子が写真で見られること!
紙粘土で作ったものを撮影したそうですが
リアルだけども作りもの、っていうのがわかる
この趣がいいんですわ~^^

イラストもたくさん入っていて
コミカライズの漫画家さんが描いていらっしゃるので
コミックの方になじみが深い方は満足だろうなと思いますが
本しか読んでないワタシは、人によってはちょっとビミョウな感じも。
アタマの中のイメージが繋がるヒトばかりとは限りませんので
このあたりはもうしかたないとしか言いようがないかもですね★

とはいえ
ミニお料理メモとか
番外編がけっこう読めるとか
オトク感満載なので
やっぱ本編面白かった!という人にはおススメ。
コレを読んでからまた本編に戻りたくなるような小技もきかせてありますので
そういえば本棚で眠ってるわ…という方は
コレを読んで掘り起こしてみるのもヨシではなかろーかと思いまっするd(^-^)



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honwagohan.blog19.fc2.com/tb.php/1103-334482b8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。