しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

あっぱれアスパラ郎

先日ご紹介したこちらの絵本のシリーズでございます。

【送料無料】あっぱれアスパラ郎 [ 川端誠 ]

【送料無料】あっぱれアスパラ郎 [ 川端誠 ]
価格:1,365円(税込、送料別)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
宿場町の食事処、かんばん娘のお玉ちゃんに、じゃがの一家のむすこ芋吉はぞっこん。「おいらの、よめこなれ…」と、お玉ちゃんに迫る。そのとき、芋吉のひたいにほうれん草のおひたしがとんできた。投げたのは、まぼろしの剣士忍者アスパラ郎。じゃがの一家との対決にアスパラ郎は…。お玉ちゃん特製マヨネーズのレシピ付き。

著者は川端誠さん
出版社はBL出版です。
サイドバーで検索をかけていただくと
川端さんの絵本紹介の記事がいっぱい出てきますw


あらすじを読んでいただければわかりますように
内容は「ザ・時代劇」!
楽しいったらないです^^

アスパラ郎はスッキリとしたイイ男。
忍者と剣士が両立するのか?と、言葉の響きが気になったりもしましたがさておいて

じゃがの面々から名前を推測したり
(じっくり見ていると、むむ、これが○○か」とわかるように描き分けてらっしゃいます。ステキ♪)
アスパラ郎の必殺技に爆笑したりと
このシリーズらしいツボが満載です。

ちなみにこの必殺技
アスパラについて詳しい人は納得してさらににやりとできるようになっております。
知ってる大人は子どもに教えてあげましょうね~♡

落語か講談のような雰囲気で男の人がガツッと読むと
ゼッタイ楽しいこのシリーズ。
読んでくれる人、いないかなぁ。聞きたいなぁ。

あらすじにも書いてある
後ろの見返しの調理法、ここからすでにあったんですねぇ。
絵本ファンで、ここにある料理作った人のレビューも読みたい!


ヒトのアレコレを当てにしておりますがw
そういうおまけもいとをかしな作品です。
川端作品が初めての方にもおススメですので
ぜひ読んでみて、にやりと笑った場合は
シリーズすべて読んでみるのがよろしいかと思いますぅ
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honwagohan.blog19.fc2.com/tb.php/1182-6d8255c5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。