しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

365まいにちペンギン

ちょっと疲れたときは
これっくらいハジケた絵本もいいんじゃない?


絵本とはそもそも
オトナにとってどういう位置づけなんかしらん?
と思うに

活字の本というよりも
コミックとか雑誌とかのほうが近いのかなー
と思っています。
短編読み切り、って感じ?
マジメなものあり
ユーモアというよりウェットといった、ひねりのきいたものあり
しかもオールカラーのものがほとんど。
読むのにはあまり時間がかからず
気分転換によいのですよ♪

てな感じで
今日は笑える絵本のご紹介です^^


内容(「MARC」データベースより)
1月1日の朝、宅急便で届いたのはなんとペンギン。こんな変わったプレゼントを贈ってくるのって、いったい誰? 次の朝も、その次の朝も毎日1羽ずつ届けられ、大晦日には365羽になり…。ユーモア・エコ本。

文章はジャン=リュック・フロマンタル
絵はジョエル・ジョリヴェ
出版社はブロンズ新社です。


この絵本
もっと前に知っていれば
新年1冊目の絵本にできたのに★
っと思いますが
まー、まだ1月だし
旧暦では12月だしw
いいか~^^

新年に
突然届くペンギン。
生き物送ってくるってアリ?
元旦でも宅急便配送はOKだったっけ?
いやまあ、そういうのは全部脇に置いときましょうよw
ペンギンかわいいよペンギン

でも
それが毎日届いちゃったりしたら…
どうする?

足し算してみたり
積んで掛け算してみたり
えさ代の計算をしてみたり
ペンギンを収納してみたり

いろいろすることはあるんですけどね
問題は
ペンギンは確実に毎日増えていくんですわよ!

この際ですからリアリティは無視でいきましょうw
深く考えてはいけません
ニヤニヤと笑いながら
成り行きを見守るのです。

ひと月過ぎ
ふた月過ぎ…
年末
あふれるペンギンに追い出されるように
庭でおおみそかのお祝いをしているとき現れたのは?

伏線なしでの
いきなりの登場はちょっと唐突ですが
いかれたエコロジストならしょうがないのかも(←ホントかよ?)

なぜか1羽残して帰るとか
オチはこれかよとか
ツッコミどころはまだまだ続きますので
最後まで気を抜かず
前のめりで読んでいくのがよろしいかと。

ふざけてるなーと思いながらも
口の端がきっと少しずつあがってくるでしょうし
読んでるうちに
気持ちのしこりが軽くなってる…なんてこともあるかもしれません。

笑いはストレス対策に効くっていうしね^^

さすがにワタシはそこまでできませんでしたが
本当に365羽いるか?
数えて確認してくださった方がもしいらしたら
ぜひぜひ教えてくださいね~♪
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honwagohan.blog19.fc2.com/tb.php/1220-59311c2f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。