しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

3月のライオン(8巻)

主義に反することをしてしまった★
しかし悔いはないw



内容紹介
発売日: 2012/12/14
新人王となった零は様々な人々の期待を受け
宗谷名人との記念対局に臨む。
この対局をきっかけに
零は宗谷の重大な秘密を知ることになる。
一方、島田八段は棋匠戦で初タイトルをかけ
柳原棋匠と死闘を繰り広げていた…
お互いのすべてを出し尽くした勝負の行方は…?
「戦い続ける事」その重さを読者の方に問いかけます。
様々な人間が、何かを取り戻していく優しい物語です。

今さら紹介しなくてもいいかも?な有名作品ですが…
著者は羽海野チカさん
出版社は白泉社です。

主義に反する…というのは
「連載中のコミックスはなるべく買わない」という個人的方針です。
何冊になるかわからない
作家および作品に対する自分のテンションがどう変わるかわからない
かつ
うちには本がありすぎる!
ってことで
とにかく新規参入を防ごうと日々あがいているのですが
そして3月のライオンも手をつけずにじっと耐えていたのですが
(ヤングアニマルはクリアファイルとシールがほしくて買ったけども
雑誌なので勝手にセーフにしてたの!)

…ダメだー!
今回の8巻
あまりにもよすぎた★
ブックオフで出てるの見つけて
内容確認のつもりで読んで…

そのあとツ○ヤ行きましたよ、新刊で買いましたよ!
ワタシこのあとどうするのー?1~7巻は?9巻以降も?

脳内の悲鳴は丸無視ですよ。とほほ。。。

このブログ的には
前の7巻とかの紹介のほうがいいのかな?とも思うんですけどね。
いじめの一区切りになってるし。
でも
うん。
うちのブログの初ライオンは8巻にします。

というのは
「年をとってからのお話」にもなっているから。

今って
どの年代の層も、将来の不安を抱えていると思う。
尊敬する先達というのが減ってるし
オトナが半端であることを隠さなく・隠せなくなってきているし。
見栄の正しいはりかたがすたれている、というのかな。
『トシとって、なんかいいことあんの?』って
ホントにみんな、思ってるんじゃないかな…


この巻の後半でガチーッと出てくる
柳原棋匠がもう
年寄りの希望の星!なんですわ。
66歳でいまだ第一線で勝ちまくっていて
バケモノとか妖怪とか言われちゃってるw

言うほうはね、いいんですよ
託しちゃってるわけだから。
じゃあ、託された側は?内心どうなの?
勝ち続けることの意味は?意義は?
みたいな焦燥とか葛藤とか
重くて熱くて手放してしまおうかみたいな不安とか…

棋士というのは試合がお仕事なわけで
絶対に勝ち負けという結果が出てしまう。
しかも、9巻の試合の場合
柳原さん、ココで勝てば「永世棋匠」というタイトルとれちゃうそうでして
その5戦目の前が2勝2敗って…
どんだけ崖っぷちなんですか!というね。
紹介してるだけでめまいがしそうなシチュエーション★
連載中、描いてた羽海野さんはいかほどの重さだったことか。。。

そして
『転』の一言
「精一杯頑張って 最後に辿り着く場所が 
焼野ヶ原なんかであってたまるものか!!」

…しびれます。

この重くて鈍くて激しい勝負の
(しかも戦っているのが地味~な男性ふたり!)
重厚感と
終わったあとの、気持ちの殻を一枚脱いだような「抜けた」感ったら!
安心感なのか素なのか
おいちゃん!とツッコミたくなるようなおとぼけもス・テ・キ♡

もちろん後半のソコだけじゃなく
前半の、主人公零くんの新人戦記念対局とか
合間に入った美味しそうな半熟卵ストーリーや
巻の最後の夏祭りストーリーまで
甘辛きりりと取り混ぜて~

バランスのよさもバッチリです。

はわ~~~
堪能しましたっ。

3月のライオン
未読の方がいらっしゃいましたら
ココがコミックスまとめ読み時!
です。
いやマジで!


元気出るよ!
トシがなんぼのもんじゃ!
って
テンションあがるよ!

読んでみそ♪















関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honwagohan.blog19.fc2.com/tb.php/1221-6db14da5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。