しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【雑感】やっぱりスゴイ大人絵本会

このところ、浮かんでは消えていたあぶくのような考えに小さなピリオドがついたので
今日はそんなお話を。
前フリ長いですからね。覚悟くださいww


去年のクリスマスから、めっきり某ギターデュオの音楽を中心にひたりまくっておりますがw
いつも思うのは「相棒がいるっていいなあ」ってこと。
「相棒」というか「つながり」がうらやましいんだなぁ…
音楽ってそういうところがステキだと思ってるんだ、自分、って
ンか月でつらつらぼんやりと気づきました。

音楽って、ひとりでやるよりもだれかと演奏することが圧倒的に多いんじゃないかしらん。
生演奏だと、演奏はひとりでも聴衆が目の前にいるわけでして
そこでは「生の情報とか感情のやりとり」があるわけなんですよね。

ワタシは読書派、活字派ですから
この「リアルタイムでのやりとり」というのは、実のところ皆無に近く…★
読む、という行為もひとりでするもの。
ブログを書くという行為もひとりでするもの、なんですよね。

まあ、正確にいうと
読む行為のなかで著者のなにがしかと触れ合っているとは思うのですが
それは書き「終わった」作品との間ですから
完結したものに触れたワタシが文章を書き「終わり」ブログにアップする
ってことで
常にタイムラグが発生するわけです。

あと、読書も文章書きも
著者と向き合うことでありつつ
自分と向き合うことでもあって
ひとり語りにしかなってないんじゃね?と言われちゃうと
ハイ、その通り
でもあるんですよねー。

てなことを
ちょうど先週、久しぶりに会ったお友だちとの話の流れで思い出し
その人のやってることは「音楽と文章の間だねー」、みたいな会話をして。
文章寄りっぽい?いやでもやっぱりリアルタイムでの交流的なものはあるよ
てことは音楽寄り?てな感じであーだのこーだの。

語るのは楽しい。
でも、自分の根本は
「ひとりで向き合い、探し、発信する」ことなんだなぁ…

と確認しちゃったところで
追い打ちをかけるようにギターデュオのライブのタイミングだったりなんかしてw

いいなあと思いつつ
淋しい?ワタシ淋しいかも?ひとり淋しいかも?
ゆーても
人とはねぇ、分けあえないのよ★
どんなに身近でも、内的世界の共有はホントに微妙なものだし
ましてやワタシの場合
それを月に○○と日数決めて(たぶんけっこう多い件数と思われる)やってるわけだしさ。

なーんてちっとばかりやさぐれてたんですけどね
そこに天啓のようにひらめきの言葉が!

大人絵本会があるぢゃないかー!!
ハイ、やっとタイトルとつながりましたよ~w


以前、ブログで大人絵本会と主催のえほんうるふさんのブログについて紹介しましたが
(この記事です)
その後も順調に月1回の
『「絵本を肴に呑むオンライン居酒屋」がコンセプトのWeb読書会』は続いています。
でもってココに参加しつつ、会の支流のように
ワタシもオトナまんが会なんかをゆるゆると始めたりしています。

そうだよ
この絵本についてのハッシュタグ使っての語らいって
まさにライブじゃん!
すでに経験してたんじゃん!



この感激は天からきましたね~♪ いやマジで!

お題本について語っているときはあらかじめフライングツイートして
ときには直前にせっせと紹介記事書いてみたりw
そして当日
ワタシの場合はPCの前で
自分のペースでハッシュタグつけてツイートし
TL上の人たちと語らいながら
内容や情報や気持ちを分け合う。

本でこういう経験ができるのって
やっぱりとっても貴重なんですよ。
ましてやそれが自分の好きなジャンルだし
(一般的にはオトナの好みとしてはけっこうなマイナー路線w)。

よかったな~
うれしいな~
オトナまんが会ものんびり続けていこうっと♪

そんな気持ちにさせてくれる
大人絵本会と主催のえほんうるふさんに
再度の感謝をこめて

ありがとうございます~♡



次回の大人絵本会は
4月24日(水)午後10時より約2時間
お題:「しごとば」(鈴木 のりたけ 作)

です。

くわしくは、えほんうるふさんのサイト「オトナノトモ」でご確認くださいね♪











関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honwagohan.blog19.fc2.com/tb.php/1285-246ad2c4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。