しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミケランジェロ ビジュアル版伝記シリーズ

好きなんですよ、ミケランジェロ。
どこでも好きなところに行っていいよ、って言われたら
ヴァチカンに行って天井画観たいかも!?



著者はフィリップ・ウィルキンソン
出版社はBL出版
タイトルにも書きました「ビジュアル版伝記シリーズ」の1冊です。

シリーズでなんか紹介してないかなー?と思いましたが
どうやら別のシリーズと勘違いしてたみたいですー。


伝記は、先日O.ヘンリーも紹介しましたが
かなり趣が違います。

でも、すごーく知りたい!なら専門書になりますが
なんとなく概要がわかればいいやー、というのなら
この手の児童書はかなりベンリです。

ざっくりと人生の流れを追いつつ
世界情勢も教えてくれて
なにより絵や図がいっぱい!
オトナの本だと、この資料の数がどうしても限られてきてしまうんですよね。
その点、こういう子ども向け、かつ図書館向けを意図して作られているシリーズは
オトク感を出すためか、資料数メッチャ多いのですよ♪

ミケランジェロの彫刻や絵画以外にも
当時の絵や図で関連性のあるものがたくさん掲載されています。
中世ヨーロッパの歴史で、参考書は面白くない!と思うときに
こういうところから接点を持って勉強できたらよかったのかも?

彫刻と絵画については多少知っていても
建築に関しては知らなかったので
ふむふむなるほどーと感心し
なにより
未完の遺作「ロンダニーニのピエタ」の写真がけっこうアップで掲載されているのがうれしかったり。

このシリーズ、他にも芸術家や研究者の伝記がありますので
ワタシのように気になった方はシリーズ名で検索&ご一読どうぞです~^^



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honwagohan.blog19.fc2.com/tb.php/1293-0c4496e7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。