しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おばけドライブ

オカルトとは違う意味でコワイ絵本かもしれませんw


内容(「MARC」データベースより)
だんご坂下のたばこ屋で、おばけたからくじを買ったヘイザくん。なんと、一等賞のスポーツカーが大当たり! さっそくガールフレンドのカアコさんとカッパ池までドライブ。途中、ヒッチハイクの小学生たちを乗せたのですが…。

スズキコージさん作品。
出版社はビリケン出版です。

スズキコージさん絵本、サイドバーから検索していただけると
やまもり紹介している過去記事がだららッと並ぶはずですw


なんかこう、暑くてダラーっとしていても
スズキコージさんの作品読むとテンションあがっちゃいますね。
夏なのにカレー食べてカーッとするわ!
みたいな感じなのかも。

でもってこの本ったらもう
ツッコミどころも満載なのですが
ご意見無用!暴走上等!な勢いなので
振り落とされないようについていくのが精いっぱいな体たらくです★

だって
そもそも、宝くじで当たった一等賞のスポーツカーが
どう見ても霊柩車っぽいとか
なにが起きても「ものともせず」で通しちゃうとか
そもそもホントなの、夢オチなの?だったりとか。

…ねぇ!?
いいの?
って感じなんですけども
ツッコんでも意味ないんじゃない?ってくらいのパワーとテンションでして
こちらはすっかり迫力負けしていますorz…。

ここまでくると
説得力とは全然別の次元のようでして
迫力押しにうなずかざるを得ず
でもそれがちょっと気持ちイイ、みたいな
Mゴコロをそそられてしまうということなのでしょうか、ね?

スズキコージさんの世界は、読み手を選びます。好き嫌いありますよー
なんてことは言うまでもなく
表紙をパッと見れば、だれもが「読もう」か「やめとこ」か
反射的にココロに浮かぶことでしょう。
こういうのも親切な絵本…なのかしらん。

文字があの独特なフォントじゃないのが少しだけ残念ですが
読みやすいからいいことにしますかw

コージマジックの世界に引き込まれてしまったら、首をかしげながらも
すべてを諦めて
物語のクライマックス、なんでもありの盆踊りまで
ついていくしかない作品です。

ワタシは抵抗を諦めましたw
他の方はどうかしらん?
教えていただける機械があればとってもうれしいです♪









関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honwagohan.blog19.fc2.com/tb.php/1359-b4fcc9c5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。