しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【イベント】町田尚子さんの個展に行ってきました ※追記ありマス

Twitterで知った町田尚子さんの個展「hovering」
28日の最終日に行ってきました。

(あ、ちなみに会場で町田さんに直接お会いできまして
写真のブログへの掲載についてうかがったところ
NGとのことでした)

※後日追記:
町田さんがブログで個展のお話と写真を掲載なさっていました。
ので
こちら、記事とリンクさせていただきました。
会場や絵の雰囲気、伝わると思います~^^

会場は北青山にある「MAYA」というギャラリーです。
町田さんの前は山口マオさんが個展をやってらしたの!?
絵本作家さんの個展をよくやるギャラリーなのかしら。たまにチェックしないと、かも★



外苑前からてくてく歩き、ワタシにしては珍しく、迷わず辿り着きましたw
小じんまりとスッキリした雰囲気のところですね。1階なので入りやすくてヨカッタです。

縦に細長いスペースの左側に「おばけにょうぼう」の原画たち。
下のテーブルにはこけしさんが展示しています。
正面奥と右側の壁はオリジナル作品。お値段がついているところを見ると展示販売なさってるのですね。
赤丸のシールがたくさん貼られていて、予約済みのようでした。

ワタシの目的は、なんたって「おばけにょうぼう」の原画ですので、まず左側から。
原画の他に2点ほど販売用に描きおろした?小さめの作品がありました。
ご夫婦の「ドクダミお嬢さん」と「カナブン兄さん」(←だったと思います。題名うろ覚えでごめんなさい)
それぞれの肖像。兄さんが手に持っていたドクダミ一輪がかわいらしかったです♪

やっぱり「おばけにょうぼう」の闇の緑はいいですね!
原画では、さらに緑がきいていて、下からうっすり透けて見えていたりして
それが美しかったです。
猫又ちゃんかわいいよ、猫又~!と萌えておりましたw

でもって
その下にいるこけしちゃんがめっちゃプリティで!
ワタシ、こけしってそんなに好きではないのですが
このこけしは欲しくなりましたね。
とってもキュートな、いろんな雰囲気の子がいまして。
大中小と3種類。大きさでラインや全体のバランスがちょっとずつ違いますから
好みがあったらド・ストライクで買わずにはいられなくなりそうなw
全部シールが貼ってあって売約済みみたいでした。やっぱり人気なんですねぇ。
次の機会のために貯金しとこうかしらw

奥と右側のオリジナル作品は
全体的にそれほど大きくないよね?と思いますが
ギャラリーの大きくない、は、家でのやや大きい?だったりしますので
(比較する家具とかがないと絵って小さく見えるんですよね…)
たぶん部屋に飾るとちょうどいいサイズってことなのでしょうね。
幻想的な絵で、トーンはちょっと重めというか暗い色合いの絵が多かったですが
不気味ではないです。
少し物悲しい雰囲気のものもあってノスタルジーをくすぐられます。

たくさん並んでいるのを見て感じたのですが
町田さんの絵って
空気感がなんとなく宇野亜喜良さんっぽいような気がするのはワタシだけかしら。
宇野さんはわりとこってりテイストですが
町田さんはサラッとしています。
でも
夜がとっても似合う雰囲気がお二人共通しているような。

好きだー!っと思ったのは猫が描かれている作品。
サイズも点数もそれなりにありましたが、ほぼ全部売約済み。
やっぱり人気なんですね。
そうそう、会場で猫が描かれた日本手ぬぐいも販売していましたっけ。
ワタシは猫が暗い部屋のソファでひとりルービックキューブをしているお留守番の絵がものすごいツボでした。
あと、猫の集会の絵もよかったなー。

町田さんご自身のサイトの中にブログがあるのですが
文章の合間に猫写真をはさみこんでいるのか、それとも逆なのか?というくらい
飼い猫さんの写真が山盛り。
愛情がだだもれております^^

町田さんの描く猫って
愛想がよくないのに愛らしい。
猫好きさんなら、かなりの確率であの絵にはやられると思われ。
会場で販売していた絵ハガキ、猫のを買ってきちゃいました。
ちょっとモチーフがグロいかも?と思いつつも抗えませんでしたのよ☆

最終日の、ホント最後に行ったので
会期中ですよってアナウンスができなくてごめんなさいなレポですが
気になっている方は町田さんのサイトをチェックして
次の機会をお待ちになるのがよいかと思います。
ワタシも勿論そうします。
次回のチャンスには、なるはやで訪れたいで~す!
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honwagohan.blog19.fc2.com/tb.php/1399-5d5c1328
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。