しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ランチボックス(YA!アンソロジー「ハピネス」収録作品)

この手の本もけっこうしっかり読んでいますw

【送料無料】ハピネス [ 小林深雪 ]

【送料無料】ハピネス [ 小林深雪 ]
価格:998円(税込、送料込)



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
この思い、届けたい!5人の作家が「HAPPINESS」をテーマに描く、YA世代に贈るアンソロジー。
【目次】(「BOOK」データベースより)
覚えたての呪文(小林深雪)/イキテルだけでHappiness☆(魚住直子)/運命の白い糸(吉野万理子)/スパイラル&エスケープ(片川優子)/ランチボックス(菅野雪虫)

YA! ENTERTAINMENTって10周年なんですね★
『都会トム』とか『妖アパ』とか、最近だと『たまよし』あたりを読んでいましたが
そんなに長く続いているとは思ってませんでした。


YA!ENTERTAINMENTって、けっこう定期的にアンソロジーを出しています。

実はワタシ、小林深雪さんの「泣いちゃい」シリーズ読んでますもんでw 
そんなのもあってこのアンソロジーもまあまあチェックしています。
未読の作家さんの作風も確認できるしね。たしか、石川宏千花さんもアンソロジーで知ったはず。
でもっておっかけて読んでますよん♪

で、この本も出たのを知ってとりいそぎチェック。
執筆陣に菅野雪虫さんを発見して小躍りしましたね~。
読んでみてにんまり。
短編ですがいい作品でした^^

料理好きな高2の女の子・みのりが
ちょっとしたきっかけで知り合った高1男子の柚にお弁当を作ることに。
といっても、イロコイではなくアルバイト。
学校の有名人、高3生のイケメン兄・檜から「弟に弁当を作ってやってほしい」というご依頼で…
という物語。

シチュエーション的に
どっかで恋愛に転んだりするかな~?
と思ったのですが
最後まで転びませんでしたw
いや、もしかしたら柚→みのりでほんのりフラグはたってたのかも?ですが
みのりはそんなこと考えもしてないのでねぇf(^-^;

テーマのハピネスは、どうやら食事のおいしさ楽しさ幸せさが焦点のようで
みのりはそれを体現しているのですね。

欲しいのはミモザ鍋
ご飯を炊くのは土鍋
狂喜乱舞する対象は辰巳芳子著書に高級料理道具と
なんともリッパな料理オタク。
おにぎりメインのお弁当作りでバリエーションが尽きたというまでに半年経過というのは
JKとは思えない達人ぶりでございます。

これだけ作れて
おしつけがましいところはなく、スッキリさっぱり
「アルバイトのお金貯めてミモザ鍋買うんだ~♪」
会話をしていても、立ち入りすぎず、でも優しさはあって
ご飯が楽しくないのはつらいでしょとサラリと言ってしまう
(でもそれで相手の気持ちに入りこもうなんて下心はナシ)。

檜はたしかにイケメン人気者かもしれないけど
みのりちゃん、あなたも相当イケメンな性格ですよ。うん。

なんというか
好きなことがあって、それを毎日続けて充実していれば
人って卑屈にならないよねえ
と感じさせるキャラクターなんです。
こういう子が作るご飯がまずいわけないわー。美味いに決まってるわー。
惚れてまうやろーw あ、←はワタシのココロの声ですよw

5月にふたりと知りあって
12月に檜の大学推薦合格までの約半年。
一区切りがついて
その後お弁当づくりがどうなるのか
柚とみのりの間柄は?
などなど
いろいろ宙ぶらりんな状態で物語が終わるのですが
不思議と、それもアリで
続きがあってもなくてもよしと思わせてくれる作品でした。


ハピネス全体も
友情あり、恋愛あり、ちょっとホロ苦ストーリーありだったりとバラエティ豊かで楽しめます。
書店さんでも見つけやすいと思いますので
気になった方はちょっと手に取っていただけたりするとうれしいです♪

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honwagohan.blog19.fc2.com/tb.php/1430-74ffac7a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。