しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

しろくまのパンツ

見てください!このマジメなかおw


内容(「BOOK」データベースより)
しろくまさんのパンツがなくなっちゃった。いったいどんなパンツかな?―。

著者はtupera tupera 
出版社はブロンズ新社です。

tupera tupera作品は
パンダ銭湯
を過去記事で紹介しています。


画像の赤パンツはたぶん帯ですね。
表紙だけだと真っ白…ということは (๑ ̄∀ ̄)
いえいえ、まあ、そんなことは、ね。うっふっふ。

しかけ絵本になっていまして
五味太郎さんの「きいろいのはちょうちょ」みたいな感じの、切り抜き仕掛けです。
(あ、「きいろいの~」まだ紹介してませんよね、たしか。
来年の春かな。手帳がきたらメモっとかなくちゃw)
しかけも文章もシンプルですので
ファーストブックのその次に読む絵本、くらいの感覚でいいと思います。

しろくまさんがねずみさんと一緒にパンツを探すお話で
パンツをひとつ見つけるたびに
あれはだれのパンツ?とページをめくるのが楽しいです。
しかし
みんなけっこうハデなパンツはいてるなあww
そして
なんか大きさがちがう動物がいたり?
あの大きさはちょっと怖いよねー★

おさがしのしろくまさんのパンツはというと
ネタバレすると面白く読めないので割愛しますが
オチがわかった後に読みかえすと
おーなるほどふむふむ、なのであります。

「パンダ銭湯」ほどのインパクトはないものの
ニヤリと笑える楽しい絵本です。
なので
著者読みで、どちらにしようかな?なんて考えちゃうなら
この「パンツ」のほうを先に読むのをおススメします。
ソフトな刺激をお先にどうぞ、です^^







関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honwagohan.blog19.fc2.com/tb.php/1438-a48f20fc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。