しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

だから?

賞をとったのがイギリス…
なるほどーとニヤリとしてしまいました。
そんな感じのキュッとひねったウィットがすてきな絵本です。

【送料無料】だから? [ ウィリアム・ビー ]

【送料無料】だから? [ ウィリアム・ビー ]
価格:1,575円(税込、送料込)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
なにをしてあげてもよろこばないビリーのために、おとうさんはいろんなことをしてあげます。でも、ビリーはいつだって「だから?」そんなビリーに、とうとうたいへんなことがおきてしまいます。2005年度イギリスBCCBブルーリボン絵本賞受賞。

著者はウィリアム・ビー
出版社はらんか社(元セーラー出版)です。


ヒトの言動にむっきー!ってなってしまうこと、ありますよね?
大人げないと思ってもなんでも
腹立つことはあるやろーと。
そんなときに読むとニヤリすっきり、だったりするかも?な作品です。

だってね
なにかをしてあげても、毎回
「だから?」って
むかつきません?

親が子どもにいろいろしてあげるのは
そんなに特別なことではないのでしょうけれど
それにしたって「だから?」はないでしょ、失礼でしょ。

読んでるうちにだんだんとエキサイトしそうになるのですが
いきなり起きるどんでん返し★

え?
あ?
うぅっ!?
とビックリして口があき
その後、ニヤリと。
お父さん、ナイスですよ♪

あんまり書くとネタバレになりそうで
かなり控えめに紹介しないとな…という感じなのですが
かわいいタッチの絵でこのシュールな展開は
かなり意外性があってステキw

色遣いもビビッドで
文章はひらがなばかり。
なので小さい子でもわかりやすいかもしれません。けど…
繊細な子に読んであげるなら
ちょっと年齢が大きくなるくらいまで待った方がいいのかも。

どちらかというと、男の子に受けるほうの絵本かもしれません。
「だから?」
えーっと、それだけですw
プレゼントには向かないと思いますので
ご自宅用にしましょうねっと、余計なお世話かもですが
追記しておきます^^




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honwagohan.blog19.fc2.com/tb.php/1462-ac8fcf33
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。