しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

とてもおおきなサンマのひらき

おおきいことはいいこと…だ?
(ホントかー?ww)


商品の詳細説明
「ちくわのわーさん」の岡田よしたか最新刊!
巨大なたべものたちが次々ひきおこす大騒動。
奇想天外な、たのしいユーモア絵本。
またやさんは買い物が大好きです。
ある日、市場でとても大きな
サンマのひらきをみつけました。
みんなと食べようと、買って帰りましたが・・・。

出版社はブロンズ新社です。

岡田さんの作品は
「うどんのうーやん」
を、過去記事で紹介しています。
あれ、「ちくわのわーさん」もなんかで書いたよー?と思ったら
ブクログでした。ブクログのレビューです♪


おいしそうで
すっとぼけていて
大笑いのあと、最後にまたもやニヤッとできる
いろいろてんこ盛りの絵本です。

個人で読んでも
大人数の読み聞かせでも楽しそう。

「わーさん」といい「うーやん」といい
『けったい』な作品をかく方だなあ…
と思い、お人柄が知りたいわぁ♪とググりましたら
インタビュー記事を発見しましたよ^^
「ミーテ」というサイトで前編後編の2回にわたって掲載されていました。
いい笑顔のおっちゃんですねえ♪
ワタシ、大阪妙齢男性大好きなのでうひょうひょですw

それにしても
今度はまたえらく大きなものでせめてきましたねえ。
面白いけどツッコミたい!

かついで持って帰ってるけど、重さは?
開きなのになんでこんなにシャキっとして固そうなの?
どうやって焼いたの?
(いや、七輪は見えてますけど、あのサイズでいったいどうやってry)
なんでまた『またや』さんって名前なの?

最後の質問に関しては
読み進めて「ああ」ってシャレにわかった瞬間
大爆笑でした。
いやもう岡田さんったらかましてくれますw
大阪の人ってみんながこんなに面白いわけではなかろうと思いつつ
笑いのハードルは高そうだよなあとニヤニヤ。


でもこのシャレがわかるのはやっぱり関西系ですねえ。
会話は大阪言葉で地の文が標準語
関東の人が読み聞かせしてもいけるかな?と思ったけど
この本もやっぱり
関西男性に読み聞かせをお願いするとよろしい絵本であったか★

ちなみにワタシ、このまたやさんの風貌
めちゃめちゃスキです♡
ぽやーんとしててイイ!
どんな声なんだろうなーと妄想してしまいます。
風貌もですが
性格もかなりおっとりしてるみたいで
3回目でやっと怒りだすあたり
イラチなワタシからすると、懲りないひとねえ、だったりしますけどw

最後のページがまた笑えまして。
絵本のその後は?を想像するのが楽しみだったりw
(きっとお名前の通りになりそう…とか勝手に思ってます。
賛同してくれる人たくさんいるよねww)

面白かったので
読んで即!紹介しちゃいました。
読みたくなったら書店・図書館にGo!ですが
できればそのあとスーパーによって
サンマの開き(とか絵本に出てくる食べものたち)を
買って帰るのがいいかも?
食べたくなる可能性、限りなく高いですから~^^






関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honwagohan.blog19.fc2.com/tb.php/1484-b8dc0fe9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。