しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【リンク】ふだんブログで「天地明察」を紹介しました

先日読んだ『天地明察』。
いまさらですが面白かったんですよー♪

【送料無料】天地明察 [ 冲方丁 ]

【送料無料】天地明察 [ 冲方丁 ]
価格:1,944円(税込、送料込)


もしくは文庫2冊
【送料無料】天地明察(下) [ 冲方丁 ]

【送料無料】天地明察(下) [ 冲方丁 ]
価格:596円(税込、送料込)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
江戸時代、前代未聞のベンチャー事業に生涯を賭けた男がいた。ミッションは「日本独自の暦」を作ることー。碁打ちにして数学者・渋川春海の二十年にわたる奮闘・挫折・喜び、そして恋!早くも読書界沸騰!俊英にして鬼才がおくる新潮流歴史ロマン。

大人絵本会の『あたまにつまった石ころが』のわりとすぐ後だったのも
タイミング良し、でしたね^^

そんでもって
書きたーい!となりまして。
こちらのブログはうんうんうなりながら連続で1冊の本を紹介していたので
ふだんブログのほうに記事を書きましたw

ということでリンクします。
『天地明察』の紹介記事はこちらからご覧になれます。
未読で気になる方は、よろしければ↑をどうぞクリックくださいませ。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honwagohan.blog19.fc2.com/tb.php/1532-bb2af1c6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。