しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【リンク】Tumblrで映画DVD「阪急電車」の感想を書いています

映画になったときに観ようかどうしようか悩んだ作品って
DVDになったら…と思うんですが
大半が忘れちゃうんですよねw
新作が準新作になったらねー、なんて後回しにしているうちに忘却の彼方★

そんな感じですっかり忘れていたのですが
ツイ友さんが面白かったツイをなさっていて。
おー、では見てみましょうか、と。

結果
ワタシは原作に入れ込み過ぎて読んでいたことが判明したわけですがwww

Tumblrの感想記事にご興味ある方はこちらから読んでいただけます。

補足しますと
キャスティングはかなりよかったと思います。
ここで違うと感じちゃうと、あーもう!ってなりますのでね。

ただ、どなただったかの映画レビューでも見ましたが
タイトルに「奇跡」まで入れちゃうのはどうなのかしら…と、ワタシも思います。
ナイスな偶然がパズルっぽく重なっていますけれど。
ああでも、それをいうならやっぱり図書館カップルは入れてほしかった!
恋の始まる瞬間を、恋の破れた女性が見てしまうとか
そのカップルがのちに援護射撃をするとか
パズルの大事なピースだったんだよう!

むー☆
ここまで書くと、阪急電車の本のほうの感想も書いた方がよかろうか
という気分になってきましたw
来月以降の検討材料にしておきますねー^^



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honwagohan.blog19.fc2.com/tb.php/1589-ee6645d0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。