しろまち堂~こちらも本館ですがただいま休館中の旧館です~

旧ブログ名は『ワタシノスキナコドモノ本』、本の紹介や本に関するアレコレを語る、『しろまち堂』のメイン館でしたがただいま休館中のため、こちらは旧館でございます。『しろまち堂』は『本館・新館』のほか、『~音楽・映像館~』、『~写真・旅行館~』『~縁側~』もございます。煩雑ですがあわせてよろしくどうぞです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ワークマンステンシル

こーれーほーしーいー!!



著者:三浦太郎
出版社:こぐま社
初版:2014年8月

三浦太郎さんは、サイドバーにカテゴリがございますので
そちらで紹介記事をご覧いただけます。
よろしければぜひどうぞ♪



…ハイ、そうなんです。
ほしいと叫んでいる時点で持っていないのはバレバレなんですごめんなさい!
でもでも
チラ見したらすっっっごい!よくって!
これ、うちにあったらゼーッタイに楽しい!
遊んでほしい!紹介したい!

って思っちゃったんですもん(><)

三浦太郎さんって
デザインぽいイラストがとってもステキなんですよねー。
たしか、絵本の絵には切り紙も使っていらっしゃるんじゃなかったかしらん。

でもって、
このワークマンステンシルは切り紙ではないですが
付属のテンプレートを使うことで
三浦さんの絵のワークマンが描けちゃうよん♪というもの。

人と道具が両方描かれているお見本が1冊と
道具だけが描かれている本&型抜きテンプレートが1枚ありますので
お見本を見ながら、同じポーズを取らせるのもヨシ
自分で好きなポーズのワークマンを作るのもヨシ
なのです♡

ちなみに、ググってたら三浦さんがご自身でテンプレート使ってステンシルなさってる動画見つけちゃいました!


うーん、こんなふうに描けると思うと…
いいっすね!やりたいやりたい!
絵心がなくて絵が描けないんだようと内心ちょこっとコンプレックスがあったりするので
余計に惹かれちゃうのかも?ですw

あーでも
本に直接描きこむのはもったいないかなー
なんて思ってたら、ナイスアイディアが。
コピーすればいいんじゃない?
単色コピーで、色は黒じゃなく、赤とか青とか…緑なんかもいいな。

人を三浦さんの動画みたいに黒のサインペンで描いてくの。

あとさあとさ、画用紙に折り紙切って貼って
そこにステンシルしても楽しいよね、きっと。
切り紙の本だって出てるし
今って確か、修正テープみたいな形の糊っていうか粘着テープみたいなのもあったよね、
あれ使って貼れば綺麗に貼れるよね?
折り紙を貼ることにすればいろんな色が使えるから、カラフルな絵になるよねー。

などと
妄想が延々とふくらんでおりますw

たぶんですが
塗り絵が好きな方って、ハマるんじゃないかしら?
塗り絵の延長で
自分の好きなポーズも(慣れればきっと)つけられるようになる(はず)。
ステンシル、楽しそうだなあ♡ 

なんでこんなにアツく書いてるかというと
ワタシが塗り絵スキーだからですw 
大人の塗り絵とか、マンダラ塗り絵とかやってます。
好きな色を塗るだけなのに、ストレス解消になるみたいで
とーっても気持ちいいんですよ。
最初は水彩色鉛筆でちまちま色を塗っておりましたが、
最近は面倒なのでサインペンとかカラー筆ペンなんかを使って
ざかざか塗ってます。
そのままステンシル描くのに流用できそうな気がしてワクワクです^^

まずはコピーのポーズから始めて、
ハマったらオリジナルのワークマンもどんどん描いちゃう。
かなりフリーダムに楽しめそうです。
脳内の妄想と、自分の手がつながるように
うんと遊ばなくっちゃね!

お読みのあなたも、よろしければご一緒にいかがですかー?

お誘い&おススメしたくなる本なのでありました♪

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://honwagohan.blog19.fc2.com/tb.php/1686-d904cde5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。